明日のために、木脇総力戦!




本日は、冷たい雨が降る六野球技場にて練習を行いました。4人の指導陣が揃い、しっかりと励みました。



また、昨年度の副キャプテンも一緒に参加してくれました。また、来てね。いつでも歓迎します。

さて、明日は建国記念日。この日に毎年、KIWAKI CUP(木脇カップ)を開催しています。



明日のために、六野球技場で使用しているゴールや倉庫の道具をトラックに積み込みました。



夕方前に瓜生野河川敷グランドに集合し、運んだものを降ろしました。



カッパを着用して、ゴールを2つ組み立て、



コート作りのためにポイントを打ちました。

皆さん、お疲れ様でした。

明日の早朝、コート設営と残りのゴールの組み立てもよろしくお願いします。

このように木脇総力戦でKIWAKI CUPの成功を目指して努めています。







よー そこの若いの




節分の日の本日は、六野球技場にて通常練習を行いました。

明日は立春で、新しい季節が始まります。

『今日から3年生もトップチームの練習に加わります。』

と、監督がおっしゃいました。最後の県大会 マルイチカップが終わり、木脇サッカーでも変わり目を迎えているのでしょう。



ところで、ちびっこたちが言うことを聞きません。ちびっこたちの練習が何度も止まります。黙って、言われたことをやればいいのですが。

『よー そこの若いの 俺のいうことをきいてくれ』

そんな竹原ピストル氏の歌詞を思いださずにはいられません。

だけど、一生懸命に練習内容のことを考えていました。『こうしたほうがいいんじゃないんですか』、と。それでワーワーと。

それはそれでアリかもしれませんね。

明日の高岡カップU-9 がんばろーね。






隣の少年団は強く見える





先日のマルイチカップ初日の前日は、国富町の盟友 本庄サッカースポーツ少年団と同じグランドで練習を行いました。



そして、TRMで国富ダービーも実現。

ともに翌日の本番では力を発揮できました。

隣の小学校区に強い少年団がいるので、とても助かります。

お互いに歴史の古い少年団ですが、少子化によって合併、なんてことにならないように団員集めを頑張りましょう。





トレーニングマッチin法華嶽




先日の日曜日は、田野SSSさんに国富町の法華嶽公園のトレーニングマッチに招いていただきました。



参加したのは、5チーム。



田野、本庄、油津、姫城そして木脇です。



もちろん、今度の日曜日に迎える日向市マルイチカップに向けた強化試合です。



素晴らしい戦いを見せてほしいですね。



田野さんの父兄の方にいただいていた、お漬物も皆でいただきました。どんぶり飯が何杯でもいけそうな美味さでした。ありがとうございました。



最後は、挨拶を兼ねたエール交換となりました。
木脇ほか4チームのご健闘をお祈りします。





トレーニングマッチin六野


先週の土曜日は、六野球技場にてトレーニングマッチを行いました。



相手は佐土原イレブンさんです。キッズからトップまで手合わせ頂きました。



また、おせっかいにも石灰やドリンクまで頂きました。有難うございます。



日向市マルイチカップに向けた、よい機会となりました。お互いに頑張りましょう。





あっ‼︎ という間に終わった1年





本日夕方の練習で、木脇サッカーの本年の日程を終えました。
木脇サッカー歴史書の今年の欄には何が刻まれたでしょうか。


あっ‼︎


といっている間に1年が終わりましたね。


きっと、今年度が終わる卒団式もすぐに来てしまうのでしょう。

やり残しがないように、みんな頑張らなきゃいけませんね。

指導者の皆さん、選手のみんな、サポーターの皆さん、今年もお疲れ様でした。

年明けから、生目台カップや宮東カップそして日向市マルイチカップが控えています。

来年も木脇サッカーをよろしくお願いします。





練習に集中できないのはアクロバットのせいです


本日は、六野球技場で通常練習を行いました。ご指導いただいたのは監督と総監督です。

ちびっこを指導中の総監督、『おまえどん、空ばっかり見ていて集中してないから、オニギリまで走ってこい』


それもそのはずです。



澄み切った青空で新田原基地から飛び立ったブルーインパルスが明日の航空祭に向けて、アクロバット飛行訓練を行っているのですから。



私たちに見せつけるように、飛行機雲でハートを作ってくれました。有難うございます。

さて、明日は木脇小の学習発表会のため、サッカーはお休み。
来週はフェニックス杯とまぁーちゃんカップに参戦します。





大人気ない、サンリブレ さんとのTRM、そして親子サッカー


昨日は、FCサンリブレさんとU-10のトレーニングマッチを行いました。



両チーム合わせて、



コート設営をしました。



試合は、ほぼ互角と言って良いでしょう。木脇のキッズたちも驚くほど上手くなっていました。宮東リーグ 2位も伊達ではありません。この日デビュー戦となったAちゃんもゴール前で頑張っていましたよ。



それから、木脇トップチームと親子サッカーを行いました。サンリブレさんの保護者の方にも助っ人参加していただき、皆さんお上手で助かりました。

ゴールを決めた保護者には、大人気ない の声が浴びせられましたが、それほどキレのあるプレイだったということでしょう。とても楽しかったですね。




終了後には挨拶と



握手を交わし、互いに感謝しました。



さらに記念撮影まで。



あと片付けまで手伝っていただいて有難うございました。

またの機会を是非よろしくお願いいたします。

◆FCサンリブレさんのホームページはこちらです。






『蹴るのが楽しい』新入団のAちゃん


木脇サッカーに新入団員が入りました。2年生女子のAちゃんです。

児童館でサッカーをしていて、サッカーが好きになったことがキッカケだとか。



きょうもしっかりと練習メニューをこなしました。しかもうまい。



サッカーはどうだい?

『蹴るのが楽しい』とAちゃん。

明日の午前には、六野球技場でFCサンリブレ さんとU-10のトレーニングマッチを行います。



いきなりのデビュー戦でゴールを決めることができるか、大変楽しみです。
もし、ゴールしたらプレゼントがわたるかも。大好きなニノの生写真だったりして。


サンリブレ さんとの試合の合間に親子サッカーを予定しています。





前前前夜


ハロウィンだった一昨日は、木脇小グランドで通常通りに練習を行いました。

早いもので、全日杯初日の前前前夜でした。



まずは体力作りの持久走から。東諸県郡陸上大会で数種目に出場した後の6年生も頑張って走っていました。

しばらくして、キッズは別メニューで練習を行いました。





監督はトップチームを指導し、キッズを率いたのは副キャプテンでした。副キャプテンはメニューを自分で考え、次々と変えていました。

また、コーチ陣も手を焼くほどの元気いっぱいのキッズたちを副キャプテンが上手に手なずけ、一人ひとりに弱点を伝えるなどのアドバイスをしていました。





見ていたら誰もが感じると思いますが、お世辞抜きで、将来は良い指導者になりそうです。




何よりも監督が副キャプテンに任せきっていたことが信頼の証と言えるでしょう。



練習後に大分県や福岡県へ旅した団員からお土産が配られました。ありがとう!

さて、いよいよ全日杯が明日に迫りました。今夜の練習もガンバロー!


追伸:
今夜使用の赤ビブスも明日必要です。
新ユニフォーム着用です。
サブユニフォームの色を確認しましょう。





台風22号サオラーの爪あとin六野球技場


台風22号サオラーが去った昨日の午後、六野球技場にて練習を行いました。

朝まで降り続いた雨が嘘のような快晴です。まさに台風一過でした。

水はけの良い六野球技場は、グランドコンディションには支障はなかったものの



台風の爪あとが、至る所に残っていました




佐土原イレブン婦人会さん、今日もゴミ拾いお願いします、という訳にもいかず。



皆で木の枝を拾い集めました。




これで選手たちの安全は守られました。



日曜日の練習ということもあり、



数多くのコーチ陣に



指導いただきました。



いよいよ、金曜日に全日杯を迎えます。






サオラーとユニフォームと感謝


台風22号サオラーが近づき、翌日の木脇小球技大会が中止になったので、明日は練習が行えるようになりました。




さて、全日杯まで1週間を切った本日、六ツ野球技場で練習を行いました。

しかもサオラーイレブン 佐土原イレブンさんも一緒で、最後にはトレーニングマッチも出来ました。


それだけで十分に有難いことなのですが、
佐土原イレブン婦人会の皆様が、




グランドを借りたから、と 雨の中でゴミ拾いをしてくださいました。これには驚きました。

さらには、雨風で体を冷やした選手たちに、



体温まるお茶を振舞ってくださいました。
本当にありがとうございました。
全日杯、互いに頑張りましょう!ご健闘をお祈りいたします。




練習最後には、恒例のPK練習を行いました。



本番では、PKになりませんように。



それからそれから、練習後に監督から、全日杯のメンバー発表がありました。

その際、新ユニフォームが配布されました。
金曜日の全日杯 初日はこの新ユニフォームのお披露目試合となりそうです。

出来れば、2試合 着てほしいですね。
ガンバロー!


(新ユニフォームは、6年生保護者からの卒団感謝の記念品を前倒ししました)







台風を前に練習を行いました


先日の土曜日は、トップチームが参加する大会が延期になりましたので、練習を行いました。



心配していた雨風もたいしたことはなく、県大会を2週間後に控え、少しでも練習が出来たことは良かったのではないでしょうか。

また、先週高原町で新燃岳の火山灰で汚れたブルーシートも洗い、干すことができました。これにはホッとしました。

キッズ諸君たちも飫肥城カップを頑張ったことでしょう。

今週末は、土曜日に練習です。
日曜日は、木脇小のドッチボール大会のために大会参加はありません。

ケガと風邪には気をつけましょう。







合同練習終える


先週の土曜日は六野球技場で練習を行いました。なんと佐土原イレブンさんがグランドにやってきました。

翌日の運動会の影響で小学校グランドが使用できないのだとか。

はじめは、それぞれで練習をしていましたが、



途中からは、同じメニューを2チーム合同で行い、練習試合まで。

たまには、こういうのも刺激になって良いですね。

また、お願いします。





君の名は? その2


あれ、見かけない選手がいる。

グランドで練習する選手たちの中に、見かけないキッズが交じっている。

思わず聞いてしまう、君の名は?

そんな事が今年度に入って4回。

なんと、これまで新たに4名の入団生が入りました

そのうちの一人は、育成会前会長の勧誘です、最後の大仕事と言って良いでしょう。




4名の詳細は下記です。

・3年生 8くん
・1年生 Nくん
・2年生 Nちゃん
・2年生 Sくん

みんな元気いっぱいで走り回っています。その速さは、心が体を追い越すほどです。

速さだけではありません。
まるで前前前世からボールを蹴りはじめていたかのように上手です。

とはいえ、まだまだ粗削りなので基礎からしっかり練習して頑張りましょう。

数年後のメンバー不足が心配でしたが、ひと安心です。

これで4年後の30周年記念パーティーも安泰、かな。






3チーム合同合宿inかかしの里 最終日


合宿の2日目を迎えた昨日、朝食や身支度を済ませ、大きな案山子 ダイチくんの前で記念撮影。



みんな、案山子のポーズでパチリ。こんなに可愛ければ、カラスも怖がらない。

そして体育館へ移動しました。

保護者は、チーム対抗のミニバレー大会で交流。



筋肉痛は大丈夫ですか。



選手たちは、ミニバレーボールでのサッカーを楽しみました。



みんなで片付けをし、



輪になってお弁当を食べました。



バリエンテさん、何から何まで有難うございます。



最後に3チームで挨拶を交わし、



またまた記念撮影で終了です。

平岩さん、バリエンテさん、大変お世話になりました。また、いつかどこかでお会いしましょう。


最後の最後にさらなる感激が待っていました。
名残惜しいながら、いよいよ帰路へ向かうとき、駐車場の入口にバリエンテさんの保護者、選手が全員でお見送りをしてくださいました。

これはな、ほんとに キワキ カンゲキ でした。





いつも誰かに


六野球技場でのとある練習のとき、隣の田んぼにサッカーボールが落ちてしまいました。



洗濯たちは長い棒を探して、引き寄せようとしましたが、とても届きません。

そのうち集合がかかり、ボールを田んぼに残して行ってしまいました。

一人残されたNさん、他の保護者に応援を要請すると、緊急出動したSさんが靴を脱ぎ、田んぼに入って、あっと言う間にボールを救出しました。



こうやって選手たちは、いつも誰かに支えられています。





シュートを外したらオニギリ


六野球技場にて練習する際の最後のメニューは、PK練習となることが多いです。

そして、PKなので緊張感を持たなくては練習になりません。

と言うわけで、シュートを外した選手は、オニギリです。

シュートを入れた人は、立派な昼食が渡り、外した人はオニギリしか渡らない、と言うことではありません。



これは、1番奥にあるオニギリの木まで走ってきて、と言う意味です。



この木なんの木、名前も知らない木ですから、オニギリの形に似ているので、監督が名付けたのでしょう。

きっといつまでも、木脇サッカーに引き継がれるのだと思います。





充実した練習


昨日の午前中、六野球技場にて通常練習を行いました。



暑さを感じさせない曇り空で、心地よい練習日和となりました。

刈ったばかりの芝生で、グランドコンディションも良好です。

この日は、指導陣が4人も参加頂き、充実した練習を行うことが出来ました。



さらには、木脇中サッカー部から木脇サッカーOBを含む4人も参加してくれました。



さて、来週末は綾町錦原運動公園にて市郡ブロック大会参戦とかかしの里にて3チーム合同合宿を予定しています。





木脇は危ない


好天に恵まれた今日の午前中、六野球技場にて通常練習を行いました。



時には楽しく笑い声が上がり、時には厳しく叱声が飛びました。一部の低学年生をトップチームと同じメニューで参加させました。が、監督のその思いが伝わるのには、もう少し時間がかかるようでした。



ところで木脇サッカーは、試合でテントを構える時の多くに、木の脇を選んでいます。これはチーム名にあやかるだけでなく、日除けや雨避けにも最適でもあります。

六野球技場で練習する時にも、水筒や荷物を木の脇に置いています。



そして、今日も例外ではなく、木の脇に荷物を置いていました。すると、なんとムカデが現れました



勇敢なNさんが、保護者女性陣にけしかけられて退治をして、事なきを得ましたが、なんとも恐ろしい限りです。



前には、洗濯機から死んだムカデが出てきたと言う家庭もあったそうですので、荷物に入っていないかの確認を十分に注意してください。



さらに前には、国富町内での大会後にマダニに噛まれて病院に行った保護者もいましたね。木の脇は危ないです。



これからの時期、アブもたくさんいて危ないですね。



さて、2週間後には宮崎市郡ブロック大会が控えています。



対戦相手にとって、どこからも点を取れる木脇は危険だと、恐れられるほどのチームを目指しましょう。






店舗・企業情報

店名

木脇サッカースポーツ少年団

住所

〒880-1100
宮崎県東諸県郡国富町

TEL

営業時間

火・木・土・(日・祝)

定休日

月・水・金

URL

http://kiwaki.miyachan.cc/

コメント

よろしくお願いします。