宮崎南キッズサッカーフェスティバル2015参戦



今度の日曜日(10月4日)は、U-8の大会 「宮崎南キッズサッカーフェスティバル2015」に参戦します。
(宮崎南サッカースポーツ少年団主催?)


日にち: 平成27年10月4日(日)
会場: KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園 補助球技場(予定)
参加: 12チーム

予選の組み合わせです。



キッズチーム、頑張ってください。

公園内の補助球技場の位置はこちらで御確認

試合会場(予定)の様子はこちらで御確認










運動会とその後


昨日は、木脇小学校の運動会でした。

決行の花火が上がったものの、早朝からの雨とグランドコンディションの悪さに、いつ中止になってもおかしくない状況でした。



スタートを遅らせ、各学年の団技やスポーツ少年団行進を省くなど、プログラムが変更になった事は残念ではありましたが、無事に終了した事は、決行した英断と進行の上手さが光ったと言えるでしょう。

37年間で最も印象に残った運動会とおっしゃった校長先生のお話には、ウルっときましたね。
木脇小のチームワークと底力を見せた本当に素晴らしい運動会でした。

なんとかするぞ、という大人の姿には、子供たちもきっと感じるものがあったのではないでしょうか。


さて、残念ながら木脇サッカーが終了後に毎年行う、親子サッカーも中止となりました。

しかしながら、子供たちが、十五夜のお月見でお菓子貰いに廻る頃、親子サッカー後の打ち上げだけは予定通り行われました。



飲みすぎて、お家の人から、月に代わってお仕置きされてませんように。





プレジール杯 午後の結果


降ったりやんだりの雨がいやらしい悪条件で行われたプレジール杯 午後の結果です。

U-11、プレジールBチームに1-0で勝利。4年生力持ちTくんの得点を3年生キーパーHくんらディフェンス陣が守りきりました。



続く、宮崎南戦、序盤こそ無失点に抑えてましたが、相手の得点で均衡をやぶられてからは、あれよあれよで失点し、大差で敗れてしまいました。



一方、U-9もセントラルFCに敗れました。





5、6年生は宮東リーグで頑張ったことでしょう。

週末はいよいよ運動会、風邪をひかぬように注意しましょう。







プレジール杯 午前結果


横雨吹き荒れる生目の杜運動公園、プレジール杯 午前の結果です。



U-9 プレジールFCに0-1で負け。



しかし穂北には、4-2で逆転勝ち。得点者は、2年生T太くん、そして4年生女子のTさんのハットトリックでした。



U-11 妻南サッカースポーツ少年団に、0-2で負け。




本庄サッカースポーツ少年団との国富ダービーには、0-3で負け。




現在、昼食中です。





ショッキングな練習後


きょうの午前中、六ツ野球技場で練習を行いました。





明日は、宮東リーグには、5、6年生。プレジールカップには、4年生以下が参戦します。



最後はPKの練習でした。



練習後には、新調したチームオリジナルTシャツが配布されました。練習試合や大会の試合前などで使用します。




色はなんと、ショッキングピンク。

テントと同じく、目立つことでしょう。








第1回る・ぱんカップ 試合結果


第1回る・ぱんカップ、2日目のトーナメント結果です。



U-12チーム、2位パート初戦は、5年生Kくんのヘディングシュートが決まり、ディフェンス陣もしっかり守り、高岡サッカースポーツ少年団Aに、1-1で引き分けました。



これが得点シーン。PK戦の末、3位決定戦に廻り、



清武南サッカースポーツ少年団には、PK戦を覚悟していた終了間際に、5年生Yくんからのセンタリングを5年生レフティSくんが頭で合わせ、ヘディングシュートで1点をもぎとり勝利しました。



一方、U-9チームも2位パート。



高岡サッカースポーツ少年団Aや



五十市チームを相手に頑張りました。









最終順位は、
U-12 2位パートの3位。
U-9も2位パートの3位。



どちらも3位。

る・ぱん(3世)カップだけに、3位がおいしいと思ってたので、木脇SSSは持ってるか持っていないかでは、持っているかな、と思います。

次の試合、9月23日の宮東リーグ トップとプレジールカップ U-11、U-9が控えています。







第1回る・ぱんカップ 田野サッカーフェスティバル







いよいよ始まりました♪

U-12

vs高岡B(3-0)
K君(5)M君(6)T君(4)


vs五十市(0-4)
またリベンジしたいものです…



U-9



vsアベンソアール(1-10)
H君(3)




vsアベンソアール戦!
油津U-9視察中…
ある子が木脇には前回勝ったとか…




vs油津(2-1)
H君2ゴール(3)
リベンジできて喜んだかな?

明日も暑い中
応援宜しくお願いします♪









第1回る・ぱんカップ参戦


 

今週末、9月19日(土)、20日(日)は、「第1回る・ぱんカップ」に三世参戦します。

田野サッカースポーツ少年団さん主催で、U-12とU-9 です。

冠の「る・ぱん」は、田野町のお弁当屋さん(パン屋?)のようです。


 第1回という響きがいいですね。第1回目と聞くと、特に優勝したくなります。

ちなみに、木脇SSSは昨年、「第1回テクノビレッジ杯」を獲りました。

「第1回る・ぱんカップ」を優勝すれば、第1回に強い木脇SSSとみんなで言うようにしましょう。

その意見に三世賛成です。




会場: 清武町木原河川緑地公園(河川敷)















油断、新人戦で起きたハプニング


油断しました。



アリーバFC戦を前にテントがひっくり返りました。

アリーバ戦も点差がひっくり返れば良かったのにね。


過去のハプニング








新人戦 ベスト8出揃う!


ニッサングループ杯 第28回九州ジュニア(U-11)サッカー宮崎県大会(新人戦)。

木脇SSSが戦ったAパートのトーナメント結果は以下でした。




上のトーナメント表だけを見ると準優勝に見えてきますね。


あと、7つのパートがありましたので、結果を載せておきます。
宮崎県サッカー協会さんによると、ベスト8が出揃ったようです。

Bパート




Cパート




Dパート




Eパート




Fパート




Gパート




Hパート





おめでとうございます。







新人戦 アリーバFC戦


いいおとこ、いいおとこ、⚪️⚪️はやっぱり いいおとこ

ニッサングループ杯 第28回九州ジュニア(U-11)サッカー宮崎県大会(新人戦) ベスト8をかけて、アリーバFCと戦いました。



どちらも今大会無失点同士の戦いは、1-5と敗れてしまいました。




今大会初めて木脇SSSのゴールネットを揺らしたアリーバFCは強かった。

アリーバFCの得点のたびに、いいおとこのきれいな歌声が流れました。




一方、今大会初めて、アリーバFCのゴールネットを揺らしたのは、帰国子女Sくんの強烈なフリーキックをキーパーがはじいたところに詰めていた、4年生大食いチャンピオンのTくんでした。

いいおとこ、やっぱりTくん、いいおとこ




こうして、新人戦は幕を閉じましたが、85チーム中、9位〜16位の間に入ったのは、健闘と言えるでしょう。

監督やサポーターもこの大会の間に選手たちは成長した、と手応えを感じたようです。

これからの戦いに期待しましょう、お疲れ様でした。













新人戦 3回戦突破!




ニッサングループ杯 第28回九州ジュニア(U-11)サッカー宮崎県大会。昨日から勝ち残って進んだ本日の3回戦、



相手は日向市の財光寺JFC。

なんと、3-0で勝利。



得点者は、4年生の大食いチャンピオンTくん、キャプテンSくん、帰国子女のSくん。

4年生キーパーのTくん、Rくんがしっかり守り、今大会無失点を継続中。



次のアリーバ戦に向けて、昼食中です。















嬉しい悲鳴、新人戦 2回戦突破!


明日も延岡行きが決定!

ニッサングループ杯 第28回九州ジュニア(U-11)サッカー宮崎県大会2回戦、城山サッカースポーツ少年団に1-0で見事に勝利しました。



4年生キーパーで力持ちのTくんや鉄壁のディフェンス陣がよく守り、キャプテンSくんの左足ミドルシュートが炸裂しました。




試合終了のホイッスルがなった瞬間、サポーターは歓声を上げましたが、同時にソワソワもしていました。

明日も延岡に来るんだ、2日連続は参ったぞ。中学校の運動会で来れないよ。

と、嬉しい悲鳴です。

選手諸君、何度も延岡に招待してくださいな。そう決勝まで。

(あっ、準決勝や決勝は、宮崎市だそうです)













新人戦 開会式


ニッサングループ杯 第28回九州ジュニア(U-11)サッカー宮崎県大会の当日です。



早朝、地元に集合して高速道路に乗り、延岡市妙田のグラウンドで、開会式に参加しました。











それから30分ぐらい車を走らせて、須美江海浜公園多目的広場へ。





2回戦から出場なので、5時間あまり、





昼食や対戦相手の戦いを見るなど、



思い思いに、潮風を感じて、楽しんでいます。














宮東完全制覇を成し遂げたのは、あのチームでした。


昨日は、木脇小学校で練習を行いました。



週末に新人戦(U-11)を控えて、気合いが入っていることでしょう。



先週末は、宮東リーグが開催され、サテライト、キッズチームは閉会式が行われました。

そして、トップチームはまだ試合を残していますが、各カテゴリの覇者が決まったようです。


宮東リーグ2015のチャンピオンは以下のチームでした。

 ◆トップ・・・・・・・本庄サッカースポーツ少年団

 ◆サテライト・・・本庄サッカースポーツ少年団

 ◆キッズ・・・・・・本庄サッカースポーツ少年団

本庄さんの完全制覇です。

これは、3年前に木脇SSSが史上初の完全制覇を成し遂げて以来、2チーム目の快挙となりました。


本当に素晴らしいです、張本さんが知ったらこう言うでしょう。

「あっぱれ!あげてください」と。



過去の国富ダービーの記事はこちら






宮東リーグ 試合結果


先週末は宮東リーグでした。土曜日は、サテライト、キッズが頑張りました。

日曜日は、トップチームでした。キャプテン、副キャプテンら主力3人が不在でしたが、



清武南サッカースポーツ少年団に1-0で勝利。帰国子女Sくんの決めた1点を4年生キーパーを背にしたディフェンス陣がよく守り切りました。

2試合目は、ケンペスFC戦。残念ながら大敗してしまいました。

がっくりしていたところに、ヴェントノーバさんが、声を掛けてくださり、試合と試合の間の短時間ながら、練習試合をしてくれました。

今週末も宮東リーグに参戦です。








店舗・企業情報

店名

木脇サッカースポーツ少年団

住所

〒880-1100
宮崎県東諸県郡国富町

TEL

営業時間

火・木・土・(日・祝)

定休日

月・水・金

URL

http://kiwaki.miyachan.cc/

コメント

よろしくお願いします。