3チーム合同合宿inかかしの里 最終日


合宿の2日目を迎えた昨日、朝食や身支度を済ませ、大きな案山子 ダイチくんの前で記念撮影。



みんな、案山子のポーズでパチリ。こんなに可愛ければ、カラスも怖がらない。

そして体育館へ移動しました。

保護者は、チーム対抗のミニバレー大会で交流。



筋肉痛は大丈夫ですか。



選手たちは、ミニバレーボールでのサッカーを楽しみました。



みんなで片付けをし、



輪になってお弁当を食べました。



バリエンテさん、何から何まで有難うございます。



最後に3チームで挨拶を交わし、



またまた記念撮影で終了です。

平岩さん、バリエンテさん、大変お世話になりました。また、いつかどこかでお会いしましょう。


最後の最後にさらなる感激が待っていました。
名残惜しいながら、いよいよ帰路へ向かうとき、駐車場の入口にバリエンテさんの保護者、選手が全員でお見送りをしてくださいました。

これはな、ほんとに キワキ カンゲキ でした。


タグ :かかしの里




3チーム合同合宿inかかしの里 初日


本日、ブロック大会を終えて、帰宅後にメンバー全員が集合し、



バリエンテさん、平岩さんが待つ、都城市山田町のかかし館へ向かいました。



こちらで一晩お世話になります。









バリエンテさんには、ありえんて というぐらい、



素晴らしい場所と食材などをご準備頂きました。














本当に有難うございます。

平岩さんのお話を聞いて、思わず泣きそうになりました。すごい決断でした。

明日もよろしくお願いします。



タグ :かかしの里




宮崎市郡ブロック大会 試合結果




本日は、宮崎市郡ブロック大会に参戦しました。



曇り空から徐々に雨に変わり、試合中はポツポツ雨でした。



またまたシードとなりました。



広瀬に勝ったプレジールが相手です。その試合を観戦して、選手たちは試合のイメージはできたか。



できても相手が強かった。0-8で完敗。



さて、山田町のかかし館へ向かう準備のため、そそくさと退散。






いつも誰かに


六野球技場でのとある練習のとき、隣の田んぼにサッカーボールが落ちてしまいました。



洗濯たちは長い棒を探して、引き寄せようとしましたが、とても届きません。

そのうち集合がかかり、ボールを田んぼに残して行ってしまいました。

一人残されたNさん、他の保護者に応援を要請すると、緊急出動したSさんが靴を脱ぎ、田んぼに入って、あっと言う間にボールを救出しました。



こうやって選手たちは、いつも誰かに支えられています。





嬉しい悲鳴が聞きたくて、こんな募集チラシを配付しました


木脇サッカースポーツ少年団の部員募集チラシを作成しました。



木脇小学校の全校生徒、近隣幼稚園や保育園の年長組の保護者に、配付して頂きました。

予算の都合で白黒コピーです。

今後は近隣スーパーや児童館などに貼って頂くようにお願いするのだとか。

入団の問合せ対応で、目まぐるしく忙しくなりますように。

会長の嬉しい悲鳴が聞きたいものです。

気になる方はお気軽にお問い合わせくださいね、会長に。






シュートを外したらオニギリ


六野球技場にて練習する際の最後のメニューは、PK練習となることが多いです。

そして、PKなので緊張感を持たなくては練習になりません。

と言うわけで、シュートを外した選手は、オニギリです。

シュートを入れた人は、立派な昼食が渡り、外した人はオニギリしか渡らない、と言うことではありません。



これは、1番奥にあるオニギリの木まで走ってきて、と言う意味です。



この木なんの木、名前も知らない木ですから、オニギリの形に似ているので、監督が名付けたのでしょう。

きっといつまでも、木脇サッカーに引き継がれるのだと思います。





充実した練習


昨日の午前中、六野球技場にて通常練習を行いました。



暑さを感じさせない曇り空で、心地よい練習日和となりました。

刈ったばかりの芝生で、グランドコンディションも良好です。

この日は、指導陣が4人も参加頂き、充実した練習を行うことが出来ました。



さらには、木脇中サッカー部から木脇サッカーOBを含む4人も参加してくれました。



さて、来週末は綾町錦原運動公園にて市郡ブロック大会参戦とかかしの里にて3チーム合同合宿を予定しています。





木脇は危ない


好天に恵まれた今日の午前中、六野球技場にて通常練習を行いました。



時には楽しく笑い声が上がり、時には厳しく叱声が飛びました。一部の低学年生をトップチームと同じメニューで参加させました。が、監督のその思いが伝わるのには、もう少し時間がかかるようでした。



ところで木脇サッカーは、試合でテントを構える時の多くに、木の脇を選んでいます。これはチーム名にあやかるだけでなく、日除けや雨避けにも最適でもあります。

六野球技場で練習する時にも、水筒や荷物を木の脇に置いています。



そして、今日も例外ではなく、木の脇に荷物を置いていました。すると、なんとムカデが現れました



勇敢なNさんが、保護者女性陣にけしかけられて退治をして、事なきを得ましたが、なんとも恐ろしい限りです。



前には、洗濯機から死んだムカデが出てきたと言う家庭もあったそうですので、荷物に入っていないかの確認を十分に注意してください。



さらに前には、国富町内での大会後にマダニに噛まれて病院に行った保護者もいましたね。木の脇は危ないです。



これからの時期、アブもたくさんいて危ないですね。



さて、2週間後には宮崎市郡ブロック大会が控えています。



対戦相手にとって、どこからも点を取れる木脇は危険だと、恐れられるほどのチームを目指しましょう。






JA杯の前日はトレーニングマッチでした




先日のJA杯の前日、六野球技場にてトレーニングマッチを行いました。

相手は、同じ国富町のチーム 本庄サッカーさんです。

6年生のいないチームながら、メキメキと力を付けています。



翌日に本番を控え、午前中だけで終えましたが、とても良いトレーニングになったことでしょう。




最後には、お礼と翌日への激励で握手を交わしました。

翌日のJA杯では残念ながら、我が国富町の2チームで1勝も上げることは出来ませんでした。






しかしながら、すぐ近くに良き仲間がいることが、なんと心強いことか。

本庄さん、有難うございました。またよろしくお願いします。

いつの日か、県大会の決勝でお会いしましょう。はたまた、共同で国富カップ開催なんてのも良いかも。






JA杯 開戦前の様子


先日行われたJA杯 アスラン戦前の様子です。



腹が減っては戦が出来ん、11時過ぎにランチを済ませました。



優勝候補と対戦するというのに、練習中は緊張感のカケラもないほど、リラックスしていました。



いよいよ、試合開始直前に監督と選手は手を握り合い、精神統一をはかりました。



そして、キヨナンさん方式でハイタッチで送り出しました。

試合結果は前述しましたが、アスランに0-9で敗れました。



試合後に参加賞のタオルや総監督からの差し入れを配付しました。いつも有難うございます。

遠方までお越し頂き、ご指導、審判をして頂いた指導者の皆さん、有難うございました。





JA杯 開会式の様子


昨日のJA杯 開会式の様子です。

試合会場の北郷大藤河川敷グランドから車で10分程度の日南市運動公園に移動し、開会式に参加しました。



ジリジリと照りつける灼熱の太陽が、早起きで睡眠不足の選手たちのスタミナを奪うのではないかと心配なほどの快晴に恵まれました。



開始の遅れ、プログラム不足による回収などアクシデントはあったものの、選手たちを奮い立たせることが出来たセレモニーだったのではないでしょうか。
運営、準備された主催者側の皆さん有難うございました。



記念写真もパチリ。

そしてまた、会長らが早朝に設営してくれた団のテントがある、北郷大藤グランドにUターンしたのでした。





JA杯 試合速報 アスラン戦


本日行われたJA杯の試合速報です。



2回戦から登場した木脇は、アスランに0-9で敗れました。強い相手でしたが、よく頑張ったと思います。



また頑張ろう。




いつの間にか引き継がれた木脇サッカーの伝統


先週、鹿児島へ修学旅行に行ってきた6年生が一昨日、下級生にお土産を配りました。

6年生で考えて、貴重なお小遣い5000円の中から出し合って買ってきたようです。

荷物もかさばったことでしょう。



実はこれ、毎年の6年生が同じようにしています。もう木脇サッカーの伝統と言って良いかもしれません。

良き伝統か?悪しき伝統か?

お土産を選んで配る6年生の楽しみ、もらって喜ぶ下級生たち、を見ると、この伝統はきっと、前者なのではないでしょうか。






店舗・企業情報

店名

木脇サッカースポーツ少年団

住所

〒880-1100
宮崎県東諸県郡国富町

TEL

営業時間

火・木・土・(日・祝)

定休日

月・水・金

URL

http://kiwaki.miyachan.cc/

コメント

よろしくお願いします。