高岡杯少年サッカー大会U-12 2日目 試合結果


本日、高岡杯少年サッカー大会U-12 2日目がサンスポーツランド高岡で開催されました。



木脇SSSは、3位パートのトーナメント1回戦を本庄SSSと戦いました。

◆本庄SSS戦 2-0 勝ち
得点者は6年生Tくん2



国富ダービーをどうにか制した木脇SSSは、田野SSSとの決勝戦に進みました。



◆田野SSS戦 0-0 PK戦負け

酷なPK戦で敗れ、プーさんのぬいぐるみが空を舞うことはありませんでした。



◆3位パート
・優勝:田野SSS
・準優勝:木脇SSS



田野さんおめでとうございます。



木脇SSSは見事に準優勝! おめでとう!

ちなみに1位パートの優勝は高鍋FC、準優勝は西階FCでした。

主催者の皆様、先のU-9大会も含め、大変お世話になりました。また、よろしくお願いします。

来週土曜日・日曜日は、六野球技場にて宮東カップ2日目(3カテゴリ)が開催されます。







高岡杯少年サッカー大会U-12 初日 予選 試合結果




本日、サンスポーツランド高岡で行われた、高岡杯少年サッカー大会U-12 初日 予選の試合結果です。



◆ナーズイック戦 4-0 勝ち
得点者は、6年生Tくん2、5年生RタローくんとYタローくん

◆高鍋戦 1-5 負け
得点者は、6年生Tくん



その結果、





明日は、3位パートでトーナメントを戦います。



3位パートには、本庄サッカースポーツ少年団、佐土原イレブンサッカースポーツ少年団、田野サッカースポーツ少年団とすべて宮東リーグの仲間が入りました。



しかも最もトレーニングマッチを行ってきた相手です。どのチームにも勝ったり負けたり負けたり分けたりしてきましたが、明日は2勝して決勝に残りたいですね。



まずは、本庄サッカースポーツ少年団との国富ダービーに挑みます。

頑張れ日本! 頑張れ 木脇!






高岡杯少年サッカー大会U-12 組み合わせ





本日は、高岡杯少年サッカー大会U-12に参戦します。

日程 平成30年2月17日、18日
試合会場 サンスポーツランド高岡
カテゴリ U-12

気になる予選リーグの対戦相手です。



日南市のナーズイックとマルイチカップ準優勝の高鍋FCが相手です。




6年生にとっては、この大会を含めて残り3つの大会参戦です。悔いなき戦いをしましょう。

さぁ、高岡杯優勝記念Tシャツをゲットしようぜ!





みんながみんな英雄!


先日のKIWAKI CUP(木脇カップ)は、木脇総ぐるみで運営を行いました。

おそらく、こんなに大勢の人たちが関わった大会は、誰の記憶にもないのではないでしょうか。

参加した選手も、手伝ってくれた5.6年生も、指導者も、本部を守ったサポーターも、準備や設営のサポーターも、ランチを準備したサポーターも、脇役ではなく、みんながみんな英雄だと思います。誰も欠かせない働きぶりでした。



本当にお疲れ様でした。
今年度、残り1ヶ月半もご協力よろしくお願いします。





優勝はあのチーム!第6回KIWAKI CUP 試合結果


本日は、KIWAKI CUP(U-10)を開催しました。



三日月が夜空に輝く早朝に瓜生野グランドへ集合です。



ゴール組み立てやコート設営をみんなで行いました。



ほかには、参加チームの受け入れ準備まで。



さらには、駐車場整理や大会本部の運営、案内の設置など、なかなかの忙しさです。



前日に降った雨がグランドに与える影響を心配しましたが、大きなダメージはなく、ホッとしました。

ただ、駐車場や入り口は水溜まりが多く、参加チームの皆様にはご不便をお掛けしました。



主催者とはいえ、遠慮なく好成績を収めたいところです。



参加チームには、参加賞のうまい棒やボール入れを用意しました。



ランチには、6年生保護者によるカレーがふるまわれ、家庭によって異なる味をみんなで楽しみました。



美味しくいただきました、ありがとうございます。
また、田野SSSさんにいただいた差し入れのパンもとても美味しかったです。ありがとうございます。

さて、気になる試合結果です。

木脇は、予選パートを2敗し、その後の3位パートでも2敗。唯一4年生Tくんが得点しました。

予選パートの結果です。







各決勝パートの結果です。
優勝、準優勝は下記のとおりです。


◆1位パート
優勝 フェニックスFC
準優勝 高岡SSS






◆2位パート
優勝 綾錦原SSS
準優勝 宮崎SSS




◆3位パート
優勝 清武南SSS
準優勝 宮崎南SSS



おめでとうございます。

本日、参加いただきましたチームの皆様、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。その前に木脇は団員を集める必要がありますが。

最後に、今大会会場の瓜生野グランドおよび宮崎北中学校を使用するにあたり、活動休部中の瓜生野SSS 監督様にご尽力いただきました。御礼を申し上げます。

来週末は高岡カップU-12 に参戦します。








こちらは忘れ物です。お預かりしています。





明日のために、木脇総力戦!




本日は、冷たい雨が降る六野球技場にて練習を行いました。4人の指導陣が揃い、しっかりと励みました。



また、昨年度の副キャプテンも一緒に参加してくれました。また、来てね。いつでも歓迎します。

さて、明日は建国記念日。この日に毎年、KIWAKI CUP(木脇カップ)を開催しています。



明日のために、六野球技場で使用しているゴールや倉庫の道具をトラックに積み込みました。



夕方前に瓜生野河川敷グランドに集合し、運んだものを降ろしました。



カッパを着用して、ゴールを2つ組み立て、



コート作りのためにポイントを打ちました。

皆さん、お疲れ様でした。

明日の早朝、コート設営と残りのゴールの組み立てもよろしくお願いします。

このように木脇総力戦でKIWAKI CUPの成功を目指して努めています。







おいしいって言わなくていい。おかわりって言ってくれれば。




第6回KIWAKI CUPを2月11日日曜日に開催します。

木脇サッカー卒団生とそのサポーターの皆さんも瓜生野グランドへ応援に来てくださると嬉しいです。

その際、ご飯だけご持参くださいね。









第6回 KIWAKI CUP 開催





第6回 KIWAKI CUP を開催します。

カテゴリ:U-10
主催:木脇SSS
会場:国富町のすぐ近くの宮崎市瓜生野河川敷グランド

お申込みいただき有難うございます。
気になる組み合わせです。



昨年より2チーム増えましたので、試合会場を瓜生野河川敷グランドにしました。
お手洗いは、宮崎北中学校もお借りしています。

河川敷は寒いので、防寒対策をよろしくお願いします。






高岡カップU-9 試合結果




本日、高岡カップU-9が開催されました。



暦のうえでは春になったものの冷たい風が吹き荒れ、寒い1日でしたね。



会場は、霜柱が残る高岡小学校でした。



気になる試合結果です。

・フェニックス戦 1-2 負け
得点者はS太くん

・西階戦 1-5 負け
得点者はA子ちゃん。



入団して数ヶ月なのに早くも初ゴール。前日にキッズの練習相手をかって出た誰かさんも喜んでいました。

この結果、3位パートのトーナメントに入りました。

・穂北戦 4-2 勝ち
得点者はRちゃん、8くん、オウン2

・決勝 グランツ戦 1-1 PK負け
得点者はSすけくん



見事に3位パートの準優勝を飾りました。

おめでとう!



木脇SSSの皆さん、お疲れ様でした。

今度の日曜日は、いよいよ木脇カップ(U-10)を迎えます。






よー そこの若いの




節分の日の本日は、六野球技場にて通常練習を行いました。

明日は立春で、新しい季節が始まります。

『今日から3年生もトップチームの練習に加わります。』

と、監督がおっしゃいました。最後の県大会 マルイチカップが終わり、木脇サッカーでも変わり目を迎えているのでしょう。



ところで、ちびっこたちが言うことを聞きません。ちびっこたちの練習が何度も止まります。黙って、言われたことをやればいいのですが。

『よー そこの若いの 俺のいうことをきいてくれ』

そんな竹原ピストル氏の歌詞を思いださずにはいられません。

だけど、一生懸命に練習内容のことを考えていました。『こうしたほうがいいんじゃないんですか』、と。それでワーワーと。

それはそれでアリかもしれませんね。

明日の高岡カップU-9 がんばろーね。






誰にもいえない、グランドで見てしまったこと




先日、六野球技場でTRMを行なっていたとき、見てはいけないものを見てしまいました。

サッカー倉庫の周りに道具がどんどん運び出されています。

なかを見るとTさんが一人で掃除していました。Tさんといえば、運動神経の塊のような人で、手のひらから糸まで出せるほどのスポーツマンです。

しまった、見てしまった。

見てしまったからには、声をかけるしかない。

『あの〜 私は何をしたら良いでしょうか?』

『あっ、大丈夫ですよ。』

『そうですか、それじゃあ また。』

危なかった。



『あっ、みんなを呼んで、みんなで掃除しましょうか?』

『大丈夫です、みんなに気付かれないうちに、気付かれないまま綺麗にしときたいんですよ。』

ほかにも、気づいていないだけで、いろいろやってくれているのかもしれませんね。

ということなので、誰にもいわないでおきます。

Tさん、いつもありがとうございます。





隣の少年団は強く見える





先日のマルイチカップ初日の前日は、国富町の盟友 本庄サッカースポーツ少年団と同じグランドで練習を行いました。



そして、TRMで国富ダービーも実現。

ともに翌日の本番では力を発揮できました。

隣の小学校区に強い少年団がいるので、とても助かります。

お互いに歴史の古い少年団ですが、少子化によって合併、なんてことにならないように団員集めを頑張りましょう。





高岡カップ U-9 組み合わせ


Nきコーチのマルイチカップ寸評、素晴らしかったですね。記憶力も抜群です。ありがとうございました。

マルイチカップ1、2回戦の全ての結果は県サッカー協会HPに記載されています。

さて、今度の日曜日に開催される、高岡カップU-9の組み合わせです。



木脇はフェニックスと西階が相手です。



木脇は人数が少ないので、誰も休まずに参加してほしいですね。

国富町の幼児たちに、インフルエンザがめちゃくちゃ流行しています。気をつけましょう。





第43回マルイチカップ1、2回戦レポート




1回戦の相手は住吉。試合序盤は県大会トーナメント戦特有の緊張感からか動きが固い。監督からも「練習通りプレーしろ!」と檄が飛ぶ。ボールを支配しシュートするもゴールならず。そんな嫌な流れを止めたのがR空の待望の先制点。その後Y季、キャプテンTがゴールを決め前半を3-0で折り返す。後半はゴールラッシュ。怒涛の攻めでエース7番Tの2ゴール、T太、さらには途中出場の副キャプテンT、R那のゴールで8-0の勝利。大勝したもののミスも目についた試合だった。でも目標の1回戦は突破!


続く2回戦は吾田。1回戦で同じ宮東リーグで戦うテゲバジャーロをPK戦で下し勝ち上がってきた。吾田はとてもスピードがあるチームでこの試合は守備的に入り普段はFWか中盤で起用されるR空を右バックで起用。相手FWのスピードを警戒しての起用だろう。これが功を奏し相手の攻撃を守り抜き前半をプラン通りの0-0で折り返す。後半は相手がエンジンを掛けてきてボールポゼッションが高くなりパスが回りだしてセカンドボールもなかなか拾えず木脇はますます劣勢に。時折カウンターでチャンスを迎えるもゴールを奪えず。DF陣が懸命に守っていたがこの試合最大のピンチが訪れる。試合終了間際、カウンターから抜け出してGKと1対1の絶体絶命の大ピンチ!これはやられたかと思ったがGKのHが左手1本で超スーパーファインセーブ!その後0-0のスコアレスで試合終了。運命のPK戦へ。両チーム3人とも成功しサドンデスに。先行の木脇が4人目で外したのに対し吾田は決めて万事休す。無失点のまま大会を去る事になるとは…(>_<)

この試合はみんな本当に一丸となって頑張りました。
6年生にとっては最後の県大会でした。1勝はしたので少しは良かったかな?                                           Nき

その他の1.2回戦結果は県サッカー協会HPに記載されています。




店舗・企業情報

店名

木脇サッカースポーツ少年団

住所

〒880-1100
宮崎県東諸県郡国富町

TEL

営業時間

火・木・土・(日・祝)

定休日

月・水・金

URL

http://kiwaki.miyachan.cc/

コメント

よろしくお願いします。